Go go paradise  虚仮不実写真日誌

0702

e0035855_21522958.jpg
e0035855_21524885.jpg
e0035855_215391.jpg
e0035855_21532573.jpg
e0035855_21533955.jpg

ああ陰気らしい気違ひじみた、我身ながら分からぬ、もうもう帰りませうとて横町の闇をば出はなれて夜店の並ぶにぎやかなる小路をきまぎらしにとぶらぶら歩けば、行きかよふ人の顔の小さく小さく擦違ふ人の顔差さへも遥とほくに見るやう思はれて、我が踏む土のみ一丈も上に上がり居るごとく、がやがやといふ声は聞こゆれど井の底に物を落としたる如き響きに聞なされて、人の声は、人の声、我が考は考へと別々になりて、さらに何事にも気のまぎれる物、人立おびただしき夫婦あらそひの軒先などを過ぐるとも、唯我のみは広野の原の冬枯れを行くやうに、心に止まる物もなく、気にかかる景色にも覚えぬは、我れながら酷く逆上て人心のないのにと覚束なく、気が狂ひはせぬかと立ち止まる途端、お力どこへ行くと肩を打つ人あり。    
 樋口一葉「にごりえ」より


ぎらぎらの太陽の、新宿御苑の木陰のベンチに居座って文庫本読んでたら、とてもとても日に焼け、オフィスに帰ったとき「また昼間のチューハイ飲みやがって。。。」と
絶対思われたに違いない。でも今日は濡れ衣!!

Commented by aizak3 at 2008-07-03 13:33
両方とも名文に違いはなけれど、かたやはちと品が落ちる気がしてふと窓外の緑に目を遣りたるが、わが小心に嫌気もさして、奇想にみちたブログをとじぬ。
もうじき酒酔い歩行も道路交通法違反になります。
Commented by oharax at 2008-07-03 22:08
樋口一葉、名文というかドスが効いているとこが泉鏡花より凄いな、と改めて思いました。怖いです!
by oharax | 2008-07-02 22:38 | badrock city | Comments(2)