Go go paradise  虚仮不実写真日誌

0152  絲山秋子「薄情」

e0035855_16531991.jpg
e0035855_16533038.jpg
e0035855_16541296.jpg
e0035855_16552779.jpg
e0035855_16570653.jpg


総じて「どこでもないような場所」というのは、人間の細やかさがなくていい。
人間が何か作ればすなわちそれは無粋みたいな雰囲気が好ましい。
おれみたいな「いない人間」はどこでもない場所を彷徨するのがふさわしいのだ。
かれはその考えが気に入った。

プロローグより超抜粋




この後、考えは相当変化するのだけどこの辺のフレーズがアタマから離れない。
「いない人間」になりきるのにはどうすればいいんか?
居直って60ウン才。無職。荒川区在住でスナップ撮るのかしら。。


















by oharax | 2016-01-18 17:11 | Comments(0)