Go go paradise  虚仮不実写真日誌

ぷわへろ

e0035855_09113451.jpg





ドアを閉めて階段を下りた瞬間、呆然と立ち尽くす。
あれ?何処に行くんだったっけ?ボケたな。
ガス締めたっけ?ん?SUICA?。。ない。
それで行き先も決めずふらふら歩くと下町の裏通りはほっとする。
バスを待つおしゃれなおばさんは顔見知りだけど
初対面のように「もう来ますかしら?」と何十回も尋ねてくる。
「ええ、たぶん。」
じじばばたちはやさしい。ちょっとじじに道を尋ねたら、
5秒ボーッとしてから歩いて連れてってくれる。
おばばは「こんにちは。すみませんねえ。」となぜかにこやかに謝る。
やたら飴くれるし。。


白昼歩くと、通り過ぎる光景や人がチカッとする瞬間がある。
老婆は羽衣をまとった天女となり宙に舞い
世界は滅びてゆく空洞だったりするが、
それも短時間。
すぐに妄想と記憶はぶっ飛んでいく。もう、いいや。
プワプワの世界でもう少し生きるのだからへろへろ撮っていこう。





てな事を神田珈琲園2Fの壁に貼ってます。
2/25午後〜3/11午前






















[PR]
by oharax | 2017-02-26 09:17 | Comments(0)